「レズカップルでも入れるホテルの探し方 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

同性愛/レズコラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レズカップルでも入れるホテルの探し方

レズカップルでも入れるホテルの探し方

レズカップルのセックス事情

同性愛カップルの細かい事情というのは普通のカップルに比べるとちょっと手に入れにくいものですよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

特にセックスが絡むと周りの人に聞いて回る事もできずに悶々としてしまう人も多いですよね。

レズカップルでホテルに行ってもいいのかな――なんて悩んでしまう人の為、今日はレズカップルでも入れるホテルの探し方を一緒に暴いていきましょう。

レズカップルのホテル利用は?

ラブホテルは基本的には男性と女性のカップルでの利用を想定しています。その為、中には同性カップルの入店をNGにしているホテルもあります。

・が、最近はラブホ女子会なるイベントも増えており、女の子同士でラブホテルを利用する事にホテル側も抵抗がなくなりつつあるようです

なので、レズカップルでの入店を断られるという事は少ないでしょう。

同じ同性愛カップルでも、男性のゲイカップルは少し事情が違い利用できないホテルも結構あるのですが、女の子なら友達同士でも大丈夫。こういう所は女の子の方が得ですね。

・ただ、すべてのホテルがレズカップルでの利用を快く許可しているわけではないので、事前に電話等で問い合わせておくか、ネット検索をする等して下調べしておくとより安心です

いざホテルに行って断られるとショックですし、相手も傷ついてしまうかもしれないので気を付けて。

人に会うのが恥ずかしい!という人は

ラブホテルは基本的に極力人と接さずに、プライバシーが守られるように作られていますが、

・待合室やロビー、駐車場等で他のカップルと遭遇してしまう可能性はあります

また、フロントで鍵を受け取るタイプのホテルもあり、その場合はホテルスタッフと顔を合わせなければなりません。

・ちょっと恥ずかしくて気まずいという人も多く、同性愛カップルは特に人の視線が気になるもの。

偏見のこもった目で見られたり、ひそひそ内緒話をされたり――という事もないとは言い切れません。もし、どうしても人と会いたくないというのなら、部屋ごとにガレージのついたモーテルタイプのホテルがおすすめ。

これなら車で部屋の前まで行けるので人に会わなくて済みます。

ただ、このモーテルタイプのホテルは車で行く事が前提で郊外にあるのが一般的なので車を持っていないとか、都会に住んでいる人にはちょっと利用しにくいのが難点。次からもっと深く暴いていきましょう。

自意識過剰になりすぎない事も大事

自意識過剰になりすぎない事も大事

レズカップルでのホテル利用はそれほど深く考える必要はありません。女の子の場合、友達同士でも入れちゃうくらいなのでそんなに気負わなくても大丈夫です。

「レズカップルだと変な目で見られてしまうかも……」という不安はよくわかりますが、自意識過剰になりすぎると挙動不審になってますます変な目で見られてしまうかもしれません

それに、ラブホテルで会う人なんて名前も顔も知らない人ばかりなのですから、堂々としていれば良いんです。

変にこそこそしていると悪目立ちしちゃいます。

どうしてもラブホテルに行きにくいカップルは

ラブホテルで差別されたらどうしよう、変な目で見られたくない等、どうしてもラブホテルには行けない、行きたくないというカップルはシティホテル等の利用の方が無難ですね。

それならばレズカップルであっても友達同士という目で見られますし、偏見や差別の心配はありません。

ただ、普通のホテルの場合は名前や住所の記入が必要だったり、ちょっとお高かったり、利用時間が限られているのが難点

安いホテルだと雰囲気に欠ける事も多いでしょう。誕生日やクリスマス等の特別な日のお祝いに高級ホテルというのは素敵ですが、毎回シティホテルに……というのはちょっと難しいかもしれません。

いずれにしても女の子同士のレズカップルでホテルに入るのはさほど難しい事ではありません。

思い切って挑戦してみたら意外になんだ簡単だった、なんて拍子抜けしてしまうかもしれませんね。

どこからどこまで? レズビアンの境界線

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レズカップルでも入れるホテルの探し方 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

他の女の影がちらつく男性の特徴まとめ

好きな人、気になっている人といい感じに進展している、あるいは脈ありかもって時に気になるのが他の女の影。「もしかしてアプローチしてる女は私だけじゃないの?」なんて悶々としてしまう事、ありますよね。

30代の彼氏に求めたいスペック
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

30代の彼氏に求めたいスペック

誰だって低スペックな彼氏よりはハイスペックな彼氏の方がいいに決まってますよね。でも、あまりに自分とは釣り合わないスペックの彼氏を求めると今度は高望みなんて言われてしまうのが現実。

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ

なかなか彼氏ができない――そんな悩みを抱える女性にとって、彼氏の途切れない女は未知の生物。「男たらしでだらしない」「男たらし」なんて言いながら、実はちょっと羨ましかったりするんです。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

彼氏が既婚者だったらどうする?

恋愛はトラブルが付き物で、付き合ってから知り得なかった一面(彼の抱える問題)が見えてくる――なんて事も多々あります。そんな彼の問題(秘密)で最悪なのが「実は既婚者だった」なんて展開です。

男受けはいい? あざとい女の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

男受けはいい? あざとい女の特徴まとめ

女子から最も嫌われてしまうのが、あざとい女ではないでしょうか。でも、そういう女に限って男性受けはよく、モテモテだったりしますよね。あざとい女の戦略には見習うべきところもあるんです。今日も暴いていきましょう。