「レズの片思いを成就させるには? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

同性愛/レズコラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レズの片思いを成就させるには?

レズの片思いを成就させるには?

レズビアンの恋愛

同性愛者の恋愛ってノーマルな恋愛より遥かにレベルが違いますよね、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

同性愛者の恋愛は当然ですが普通の恋愛とは比べ物にならないほど高い壁があります。

日本ではレズビアンを含む性的少数者(LGBT)の割合は7%前後と言われています。

残念ですが、自分が好きになった女性が同じくレズビアン、もしくはバイセクシャル(両性愛者)である、という確率は非常に低いのです。(http://www.sankei.com/life/news/150423/lif1504230031-n1.html参照)

その為、いきなり片思いの相手に告白しても相手も戸惑ってしまいますし、なかなかその現実を受け入れられません。

レズの恋愛を成就させるためには、まず自分がレズである事をカミングアウトしなければならないんですが、これが結構高いハードルなんですよね。今日も暴いていきましょう。

Let’sカミングアウト

現在は同性愛者に対する理解も徐々に深まってきているので、昔に比べればカミングアウトしやすい状況です。

が、実際に親しい人の同性愛のカミングアウトはまだまだショックが大きいのが実際のところ。

片思いの相手にカミングアウトが受け入れられないという可能性もあります。

・相手の反応ばかりはカミングアウトしてみなければわかりません

もしかしたらドン引きされて、恋もそこでゲームオーバーになってしまう可能性もありますが、自分の性癖をカミングアウトしなければ一歩も前には進めません。

カミングアウトは恋を成就させるための避けては通れない関門です。その勇気がないなら、せいぜい女同士の友情を育むしかありません。

告白は焦らない

片思いの相手が異性愛者、いわゆるノーマルの場合、告白をそのまますんなりと受け入れる事はまずできません。

相手が都合よくレズ、もしくはバイであれば万々歳なのですが、なかなかそうはいきませんよね

その為、カミングアウト後にすぐに告白するよりは少し時間を置いて相手の反応を見たほうが賢明です。

もちろん、もやもやするくらいなら潔く告白して玉砕した方がいいというのであれば告白してもかまいませんが、その場合二度と以前と同じような関係に戻れなくなってしまうかもしれません。

・どんな人間であれ、友人や近しい人が同性愛者であるというカミングアウトを受け入れるには時間が必要です

もちろん、片思いの相手が告白は愚か、カミングアウトさえ受け入れてくれないという可能性もあります。

その為、告白する前に玉砕してしまう可能性もあるんですが、これは性的マイノリティの宿命として受け入れるしかないんですよね。次からもっと深く暴いていきましょう。

ノンケに告白する際の注意

ノンケに告白する際の注意

同性愛者に対する理解は深まっているとはいえ、まだまだ完全に受け入れられたとは言えません。

その為、告白の仕方を間違うと片思いの相手まで窮地に追い込んでしまう可能性もあります。

まず、告白する際には彼女以外には知られないように、電話やメールで想いを伝えるというのもありですし、どうしても直接言いたいのであれば二人きりで人の目につかないところで。

・告白現場を見られてしまうと学校や職場で噂になり、自分はもちろん、片思いの彼女もいたたまれない状況に追い込まれてしまうからです

なんでこそこそしなければならないのか、蔑まれるような事はしていないのに……、その憤りはもっともなのですが、ここは相手の為にもぐっと堪えて、告白はひっそりと、これが鉄則です。

告白せずに身を引く事も

レズの場合、カミングアウトも告白もすんなりと受け入れてもらうのは非常に難しいものです。

異性愛の場合は、ダメもとで告白して玉砕してスッキリする、というのも一つの手なのですが、同性愛の場合はなかなかそうはいきません。

強引に告白すれば、それまで築いてきた関係が完全に崩壊してしまい、口もきけなくなってしまうという事もあり得ます。

だから、完全に脈なしと判断したら身を引くという事も考えてみるべきです

例えば片思いの相手に既に好きな男性がいる、あるいは彼氏がいるという場合、その時点で勝ち目はありません。ならば明らかに負けるとわかっている勝負に出るのは無駄でしかありません。

レズにとってはなんとも生きにくい世界ですが、これが現実。レズの恋を成就させるためにはハードルを一つずつ越えていくしかありません。頑張りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レズの片思いを成就させるには? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手がアナタに飽きたサインまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手がアナタに飽きたサインまとめ

不倫中の彼の態度がなんとなく変わった――不倫女子の多くが体験するもやもやがコレ。少しでも冷たくなったと感じたらそれは既に飽きられはじめているサインなのですが、直接言われたわけではないからと誤魔化しちゃってません?

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫してそうな女性にありがちなイメージまとめ

不倫は基本的に公にできない恋。堂々と不倫宣言をする人は当然ですがほとんどいませんが、世の中には“不倫してそうな女性”のイメージが定着しています。イメージで決めつけるなんて些か失礼な話ではありますが、実際に不倫する女はかなりの確率でこのイメージ像に当てはまってしまうんです。

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫で本気になってしまう女の特徴まとめ

不倫をする際、多くの人は“割り切った関係”“遊び”だと割り切って(割り切ったつもりで)、その関係をはじめます。最初は誰もが楽しく、バランスを取りつつ不倫関係を築いていく事が多いのですが、その関係が長引くと本気になってしまう人も出てくるのが不倫の怖いところ。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫関係で我慢し続けてもいい事はない

ただただ相手の言いなりになって、寂しいのも辛いのも我慢しておけば相手は“都合のいい女”として長くキープしてくれます。「わがままを一切言わない」これが、不倫を長続きさせる鉄則です。しかし、それで本当に満足できるのか? それは別の問題です。

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

既婚男性がやる不倫の誘い方まとめ

既婚男性との不倫に陥ってしまう女は何も初めから「不倫してやろう」と思っているわけではありません。そもそも真っ向から「不倫しようよ」なんて言って乗ってくる女なんているわけありませんから、男だっていろいろ考えるわけで……。