「30代独身で年下彼氏が欲しい女性の考え方 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30代独身で年下彼氏が欲しい女性の考え方

30代独身で年下彼氏が欲しい女性の考え方

30歳は女性にとって重大な分岐点

30代に年齢が差しかかり、彼氏が居らず、結婚のアテも無く、どう行動すれば良いか困惑している女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

現在は30代の独身女性も珍しくありませんし、年下の彼氏と幸せそうにしている人もたくさんいます。

そんな幸せな人を見ながら「わたしもまだ大丈夫」なんて思っているかもしれませんが、人生はそんなに甘くはありません。暴いていきましょう。

年下の彼氏を選ぶのは本能?

女性には「子供を産み、育てる」という本能が備わっています。その為、本能的に「子供を作りやすい」人を選びます。基本的に、人の生殖能力は若い方が高い為、

・男女ともに「若い人の方がモテる」傾向

にあるのはわかりますよね。しかし30代になると、男女ともに生殖能力はかなり落ちている状態です。だから、

・女性は妊娠の可能性を少しでも上げる為に、年下の男性に本能的に惹かれやすく

なります。若い頃は年上の人が好きだったのに、急に年下が気になり始めた、というのはある意味当然の事で、そう感じ始めたのであれば、

・本能的に婚期のリミットを察知している

と考えた方が良いでしょう。

ゆとり世代は付き合いやすい?

今の20代はいわゆる、ゆとり世代ですね。何かにつけて緩い・甘えているなんて言われる、ちょっとかわいそうな世代ですが、

・30代独身女にとっては、このゆとり世代の男子は付き合いやすい

んです。自己主張は弱く、上昇志向もほどほど、ゆる~く付き合う事ができますし、自分の意見も聞いてくれる。甘え上手で、男女平等の意識も高いので、女性蔑視な発言も無い。

30代女性から見ると、年上の男性はやはり高圧的で男尊女卑な発言もしばしば。「自分が引っ張っていく!」「お前はついてこい!」という姿勢の人も多く、

・これに比べると年下の彼氏は扱いやすく、30代独身女性からすると自分の意見を通しやすい

というメリットがあるんです。問題はその年下の彼氏を作れるか、上手く付き合えるか、結婚できるか、です。次の項目からもっと深く見ていきましょう。

年下の彼氏はステータス?

年下の彼氏はステータス?

女性は自分の地位や持ち物をステータスと考えて、周囲の人と比較して優越感を抱くものです。彼氏もそんな立派なステータスのひとつです。年収やルックス等のスペックも重要ですが、

・「年下の彼氏」と付き合っているというのは30代独身女にとっては大きな自慢になるんです

年下と付き合っているという事実は、自分はまだ若い・モテるという優越感をもたらしてくれます。だから、年下の彼氏がいる人はつい、自慢したくなってしまうものなのです。もっとも、年下彼氏と付き合っている自分は魅力的、

・なんていう自意識過剰な態度は端から見ると「無理をしている痛い女」

なんですが、その辺りは弁えるべき所ですね。

年下の彼氏はどう思ってる?

最近は男性がうんと年上の人を恋人に選ぶ事も少なくありません。年の差カップルは増えていますが、では彼氏は年上の彼女の事をどう思っているのでしょう?

年上の彼女は、男性にとっては非常に楽なものです。自立している人が多く、年上という事で自分を甘やかしてくれます。特にゆとり世代の男性にとっては、

・引っ張ってくれる年上の女性は力強く、安心感があります

今の30代女性とゆとり男子のカップルは、お互いに求めているものが一致するので、比較的良い関係が築きやすいんです。

ただし、気を付けなければならないのが

「結婚」です。ゆとり世代の男性は結婚については消極的です

しかも、30代女性は結婚となると圧倒的に不利です。

・もし若いライバルが出てきたら、年上彼女の立場も危うくなってしまいます

年下の彼氏の場合、彼女との結婚を真剣に考えていないというケースも多いのです。

先を見据えて年下を選ぶ?

年下の彼氏を持つと自分も若くいられる(気がする)、あるいは年下の彼氏の方が人生設計を立てやすいと考えている女性は結構多いようです。

・自分はリミットぎりぎりでも、彼氏が年下なら子供も育てやすいし、介護リスクも減るし……なんて思っている

わけですね。確かにそれはその通りなのですが、では年下の彼氏はいつ結婚してくれるのか目途は立っていますか?男性と女性では結婚・出産のリミットは異なります。

・女性は35歳がボーダーラインですが、男性は40代でも魅力があればまだまだ大丈夫

今の時代、20代で積極的に結婚したがる男性は少ないでしょう。30歳で結婚を意識し始めて、35歳で腰を上げ、40歳で焦り始めるという人も少なくありません。収入や仕事の安定を考えるとなおの事、男性の結婚する年齢は上がっていきます。

・もし5歳年下の彼氏が30歳の時に結婚しようとプロポーズされても自分は35歳。ボーダーライン上ですよね。そこから妊娠・出産となると……

このボーダーラインと結婚年齢のミスマッチ、年下の彼氏を持つ際にはきちんと考えておくべきなんです。年下の彼氏が欲しいなんて甘い事、まだそんな事言っていて本当に大丈夫ですか?

30代後半独身女性の恋愛観と結婚願望

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30代独身で年下彼氏が欲しい女性の考え方 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
付き合ってすぐ結婚するメリット・デメリット
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

付き合ってすぐ結婚するメリット・デメリット

付き合ってすぐ結婚ってあり?なし?多くの女性にとって結婚は人生における最大の関心事であり、重要な分岐点。でも、そんな大事な結婚だからこそ、相手とタイミングは重要!スピード婚に踏み切る事ができるカップルは互いに決断力・行動力が高め。

彼氏ほしいアピールをする女の心理暴露
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

彼氏ほしいアピールをする女の心理暴露

「彼氏が欲しい!」「彼氏いないの」そんな彼氏不在の状況を大声でアピールする女性、いますよね。「長い事彼氏がいない」なんて言われた日には、「地雷なのかも」なんて逆に警戒されてしまうかも。だから“出会いがないアピール”をして、お膳立てを希望する人が増えるんです。

不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。