「未婚シングルマザーに降りかかる不安と覚悟 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

未婚シングルマザーに降りかかる不安と覚悟

未婚シングルマザーに降りかかる不安と覚悟

未婚シングルマザーってかっこいい?

未婚シンママという自分の立場に、今は良いけれども少しずつ将来に不安を感じ始めている女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

近年はシングルマザーが急増中ですが、シングルマザーと言ってもさまざまな境遇の人が居ます。最も多いのは結婚し子供をもうけたものの、上手くいかずに離婚するというケースですが、中には未婚のまま子供を産むという道を選ぶ人も居ます。未婚シングルマザーと言うと、

・男に頼る事なく生きているかっこいい女

と言う見方も出来ますが、他のシングルマザーに比べて不利になる事もあるんです。安易に一人でも子供を育てられるなんて未婚の母の道を選んでしまうと、不安に押しつぶされてしまうかも……。そんな不安を今日も暴いていきましょう。

認知の必要性を理解しろ

未婚でシングルマザーになる人の中には、子供の父親に認知を求めない人もいますが、これは絶対に止めるべきです、認知があるのとないでは大違いなんです。まず、

・子供を認知した場合には父親に養育費の支払い義務が生じます

・そして、認知された子供には父親の財産を相続する権利があるのです

・さらに、子供の戸籍の父親の欄に父親の氏名が記載されます

というワケで、「認知なんて面倒だしいいや」なんて思って認知なしないでいると、もらえるものももらえなくなってしまうのです。ちなみに、認知は父子が生きている内ならいつでも出来ます。

・ただし、養育費の支払いは遡る事が出来ず、父親が子供を認知した時点からの支払いとなります

だから、未婚のシングルマザーの道を選ぶときも、子供は出来るだけ早く認知してもらった方が良いのです。

未婚シングルマザーは受けが悪い

未婚シングルマザーのイメージは決して良いとは言えません。自由に結婚できる今、敢えて未婚の道を選ぶと言う事は、

・何らかの大きな事情が関係している、と多くの人が無意識に考え身構えてしまうからです。

もちろん、それぞれ事情が違うのはわかりますが、未婚のシングルと聞くと「身勝手」「自己中」「男を見る目がない」なんて思われてしまうのもある程度は覚悟しなければなりません。

「妊娠したら男に逃げられた」「不倫だった」等、人には言いにくい事情で未婚シングルマザーの道を選ぶ人が多い

と言うのも事実。個々に事情があるのはみんな理解していますが、先入観があるのが普通なんです。

さて、このような未婚シンママ達ですが、もっと深く考えると、もっと不利な立場に立たされやすいです、次から原因をフォーカスして考えてみて下さい。

未婚シングルマザーは不利な立場に立たされやすい

未婚シングルマザーは不利な立場に立たされやすい

未婚シングルマザーは、様々な面で不利な立場に陥りがちです。

例えば仕事。未婚シングルマザーの場合、子育てを全て一人で担わなければならず、思うように仕事が出来ない事もあります。これはシングルマザーであれば誰もが抱える不安ですが、

・未婚の場合は特に風当たりが強くなりがちです

欠勤や遅刻、早退等が続くと「やっぱりシングルだから」「自己管理ができていない」「未婚のシンママはやっぱり非常識」なんて言われてしまう可能性もあります。

また、恋愛においても未婚シングルマザーのハードルは非常に高くなります。子供が居る女性との付き合いは、男性はやはり難しく考えてしまいますし、

・未婚のシングルという時点でまず「のっぴきならない事情」を想像してしまいます

このハードルはかなり高く、男性側がよほどアナタに惚れ込んでなければ乗り越えられないものです。となると、結婚のハードルはもっと高くなってしまいますね。

未婚シングルマザーに必要な覚悟

男なんて居なくても生きていける、それは事実かもしれませんが、

・では子供は父親なしに生きていけるでしょうか

未婚とバツイチのシングルマザーの大きな違いは、子供にとってきちんと父親と呼べる人が居るかどうかです。

子供が小さいうちは良いですが、成長の過程で必ず「父親は誰なのか」「どんな人なのか」「どうして自分には父親がいないのか」という疑問は生じます。その時に何と答えるか、この覚悟はしっかりとしておかなければなりません。

また、未婚シングルマザーは大変だという自覚をしっかりと持つべき。色眼鏡で見られるのは仕方がない事ですし、

・仕事で冷遇される事も、世間に信用されにくいのも、ある程度は当然の事

と割り切れないと生きていけないのです。

同情が買えない未婚女性達

シングルマザーの人口は急増しており、世間の理解も得られるようになってきてはいますが、未婚のシングルマザーについては未だにかなり厳しい目が向けられています。

・夫の有責で離婚した、あるいは夫と死に別れたという場合には、かなり同情してもらえますが、未婚の場合は「自業自得」という風潮

だから、他のシングルマザーとも隔たりが出来てしまいやすいのです。現在の日本はシングルマザーにも優しい世の中になってきていますが、「未婚」というのはかなり大きな障害になります。

軽く考えて未婚のシングルマザーを選択すると、自分だけでなく子供の人生も潰してしまう事になりかねません。そこの所、きちんと考えられていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

未婚シングルマザーに降りかかる不安と覚悟 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫の常識? 長続きのルールとは

結婚という明確なゴールのない不倫関係ですが、いつか終わりはやってきます。ズルズルと継続しがちなイメージのある不倫ですが、意外に呆気なく終わったりするもの。なるべく長く関係を続けたいと思うのであれば長続きさせる為にコツやルールを知っておく必要があります。

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴

男女の関係は複雑で千差万別。正しい恋愛の仕方なんて決まりはありませんし、独身であればどんな恋愛も自由でいいはずです。だから当然、世の中には純粋に恋愛と呼ぶべきか否か迷ってしまうような“曖昧な関係”も存在します。