「男性とのセックスに満足できないのはなぜ? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性とのセックスに満足できないのはなぜ?

男性とのセックスに満足できないのはなぜ?

セックスに満足できないのは相性が悪いから?

恋人同士にとってセックスの問題は非常に大きいもので、セックスに対して悩みを持つカップルや夫婦は多いものです。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

・難しいのは愛の深さとセックスの満足度が必ずしも一致しないという事

愛があればカップル間の大抵の問題はクリアできるのですが、(身体の)相性については愛だけでは乗り越え難いケースもあるのです。

単に相手が早漏過ぎるという事もあるでしょうし、愛撫に対しての時間のかけ方、好むプレイの種類・体位の相違等性行為に対する不満があると、満足度も下がってしまいます。

この身体の相性はぶっちゃけた話し合いで多少は改善できますが、二人のセックス観に大きな隔たりがある場合は乗り越え難い事も多いもの。

努力しても乗り越え難いという点では、セックスの相性については運命という事ができるかもしれませんね。今日も暴いていきましょう。

快楽は得られても満たされないのはなぜ?

「セックスはしっかりと楽しんでいるのに、なんだか心は満たされない気がする」という人もいるのでは。

セックス自体に対する不満はないはずなのに、事後虚しくなってしまうというのは、

もしかしたらそこに愛がないからかも

女性がセックスを求めるのは単純に性欲が満たされていないからではありません。

人肌恋しい、誰かにそばにいてほしいという気持ちからセックスを求める事も多く、実はセックスではなく「抱き合う事」を求めているケースもあるのです。

そして、自分自身でそれに気が付いていない女性もいて、彼女たちは寂しさを埋めるためにセックスを繰り返しますが、なかなか心が満たされないので行為がエスカレートしてしまいやすいのです。

・快楽は得られても心は満たされない、愛がないセックスを繰り返すのは実はすごく寂しい状態です

好きじゃない人とのセックスは自分をより虚しくさせてしまうかもしれません。

自分が欲しているものは何か、きちんと把握しないと自分を安売りして後悔する事になりかねません。

刺激がなさすぎる

付き合ってしばらくするとセックスにも慣れてしまい、刺激が弱くなっていきます。いわゆるマンネリ・倦怠期というやつですね。

いつも同じ相手と、同じようにセックスをしていると刺激を感じられず、場合によっては単なるルーティン作業や義務になってしまい、ムードもへったくれもなくなって、それが悪化すればセックスレスになってしまいます。

・カップルや夫婦であってもセックスは非常にデリケートな問題で、面と向かっては話し難いものですが、だからこそきちんと話し合っておかなければ、そこに大きな溝ができてしまいます

「マンネリ化してるかな」なんて感じたらできるだけ早めにマンネリの打開策を考えるべき。

セックスレスになってしまってからでは改善は難しくなってしまいますからね。まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

セックスの不満を言い出せない人が多い

セックスの不満を言い出せない人が多い

女性の場合、自分からセックスに対する不満は言い出しにくいものです。

セックスに貪欲な女性と見られるのには抵抗があるでしょうし、下手をすれば淫乱だなんて言われてしまいかねませんから、躊躇してしまうのは仕方がない事かもしれません。

・その結果多少の不満は我慢してしまうのですが、実はこの我慢が不満を高めてしまう要因のひとつ

楽しくもない、満足させてもらえないセックスにただ耐えるだけでは相手への愛情にも影響が出てしまいかねません。

不満ばかり言う女はうんざりですが、不満を内に溜め込んでばかりでは相手への愛が薄れてしまいかねませんからお気を付けください。

心を満たす方が先決

女性にとってセックスと愛情は切っても切り離せないもので、それに満足できないと感じるのなら何らかの問題がそこにあるはずです。

もちろん、相性の問題もありますし、問題が解決できないケースもありますが、不満を感じているのに何もしない状態というのは時間も労力ももったいないものです。

・それに、心がしっかりと満たされていればセックスの頻度は少なくとも欲求不満には陥りにくく、セックスに固執する事も減ります

セックスをすれば欲求不満が解消できるとは限らない事も覚えておきたいですね。

職場でW不倫をする本当の恐ろしさ

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性とのセックスに満足できないのはなぜ? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫の常識? 長続きのルールとは

結婚という明確なゴールのない不倫関係ですが、いつか終わりはやってきます。ズルズルと継続しがちなイメージのある不倫ですが、意外に呆気なく終わったりするもの。なるべく長く関係を続けたいと思うのであれば長続きさせる為にコツやルールを知っておく必要があります。

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴

男女の関係は複雑で千差万別。正しい恋愛の仕方なんて決まりはありませんし、独身であればどんな恋愛も自由でいいはずです。だから当然、世の中には純粋に恋愛と呼ぶべきか否か迷ってしまうような“曖昧な関係”も存在します。