「趣味がない独身女性が後悔する事 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

趣味がない独身女性が後悔する事

趣味がない独身女性が後悔する事

趣味がない事で困る事はあるの?

趣味は人それぞれですし、どの程度その趣味に没頭するか、お金や時間をかけるのかも千差万別。

趣味の為に生きる人もいますし、当然その逆にまったく趣味と言えるものがない=無趣味の人もいます。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

趣味なんて楽しむ為のものですから、あってもなくてもいいようなもの――それは確かなのですが、趣味がなければ後に悔いる事が出て来るかもしれません。

では、具体的に趣味がなくて困る事ってどんな事なんでしょうか? 今日も暴いて行きましょう。

趣味がない=面白みがない?

・趣味の話は、会話のとっかかりになります

初対面の人との会話では大抵「ご趣味は何ですか?」なんて話になりますよね。街コンや婚活パーティ等でも趣味は聞かれますし、各種プロフィールには趣味を書く欄があるものです。こういった時に趣味が全く思いつかないとなるとちょっと面倒ですよね。

無趣味な人というのは、話が広がらないのでとかく“面白みがない”と取られがち。仕事が生きがいという人もいるでしょうし、実際趣味の有無だけで人生の充実度が測れるわけではありませんが、「打ち込める趣味がない=面白み・深みがない」というイメージがついてしまうので損をしてしまうのです。

それに、「趣味は何ですか?」と聞かれて「ありません」「無趣味です」では、「話を広げる気がない」「人を拒絶している」と取られても仕方がありません。

初対面の人と話がうまく膨らまないのは、実は無趣味の所為かもしれません。

無趣味だと世界が狭まる

無趣味な人はとにかく無駄を嫌う傾向があります。特に趣味なんてなくても生きていけるし、無駄にお金を使う事もない――でもそれって、自分の世界を狭めているだけかもしれません。

趣味の内容にもよりますが、多くの場合趣味を通して世界は広がっていきます。サークル仲間ができたり、オフ会に参加したり、実力のある人なら好きな趣味を仕事にし、食べていけるかもしれません。職場や学校等の交友関係とはまた違い、

・趣味が合う人との縁は、非常に深く面白いもの

無趣味だと「自分の好きな事を語り合う」なんていう喜びも味わう事はできません。

本当に無趣味な人は何を言っているかわからないかもしれませんが、それがわからないというのは実はとても寂しい事なんです。もっと深く暴いて行きましょう。

暇を持て余す人生になるかも

暇を持て余す人生になるかも

無理やり趣味を持てとは言いませんが、趣味がないと“暇が潰せない”なんて事になるかもしれません。

仕事が生きがい、友達と遊べばいいなんて思っていられるのは若い内だけ。基本的に年を取るごとに友人関係は希薄になるもの(家庭を持つとなおさら)ですし、仕事でも責任を伴う難しい仕事が増えていくので、楽しい事ばかりとはいきません。

こういった時、趣味があれば息抜きができるのですが、無趣味だとただボーっと時間を潰すしかなくなってしまうかもしれないのです。

特に無趣味な人が専業主婦なんかになってしまうと、時間を持て余して面白みのない人生に陥ってしまうかも。

趣味に傾倒し過ぎて日常生活に支障が出るのも問題ですが、無趣味というのは何にも興味が持てない厄介な状態であるという事は自覚しておいた方がいいでしょうね。

独身時代の趣味が大事?

「結婚して暇ができたら趣味を作ろう」なんて悠長に考えている独身女性も多いようですが、実は無趣味な人が年を取ってから趣味を作るというのは意外に大変なんです

それまで築いてきた生き方や価値観を変えるのはそれは大変な事ですからね。無趣味でやってきた人が突然趣味を作ろうとしても、「自分の好きな事がわからない」「趣味にかけるお金や時間がもったいない」なんて考えてしまい、なかなか没頭できる趣味は見つからないのです。

それに、結婚してから趣味を作るとなるとかけられる予算や時間、内容にもいろいろと制約が出てきますよね。その状態で本当に好きな事を見つけるのはかなり大変。

・独身時代に自分の好きな事と向き合っておかないと、つまらない人生を送る事になってしまうかもしれません

同棲して貯金が出来ない独身女性

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

趣味がない独身女性が後悔する事 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
体目当ての男性を見抜く方法まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

体目当ての男性を見抜く方法まとめ

男女の関係には様々な形があり、すべてのカップルがお互いを最大限に愛しているとは言えません。彼女になったつもりが、男にとってはただのセフレだったとなればこれほど悲しい事はないでしょう。

恋愛に内気な独女が改善すべき事
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛に内気な独女が改善すべき事

内気な人はとにかく自分自身の内向的な性格を難しく考えすぎてしまいがちです。特に恋愛面ではその傾向が強く、積極的に恋愛を楽しめる人を羨んだり、自分の不甲斐なさに苛立って自信を失くしてしまったり……。

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴

人はどんなにいい人であっても利己的な一面を持っていますし、多少は自己正当化してしまうものです。ただ、自己正当化が過ぎるとかなりうざい人間に。気が付かないうちに周囲から、めんどくさい女なんてレッテルを……。

結婚する気がないのに付き合ってしまう理由
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

結婚する気がないのに付き合ってしまう理由

ある程度の年齢になると男性との付き合いに対して結婚を意識してしまうのは当然の事。でも、自分は結婚を意識していても、彼氏も同じように考えているとは限りません。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

男性がイライラする女性の特徴

人間関係においては、誰しも多少はイライラした事はあるはず。中でも厄介なのは無意識の内に人をイラつかせる言動をしてしまう人。わたしは大丈夫!」なんて思っている人ほど危ないかもしれません。