「人間関係が疎遠になってしまう女性とは 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間関係が疎遠になってしまう女性とは

人間関係が疎遠になってしまう女性とは

疎遠になるのは普通?

人と疎遠になってしまうのは悲しい事のように思えますが、環境の変化等によって人間関係が変わるのはある意味では仕方がない事かもしれません。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

進学や就職、結婚等の環境の変化により接触が減って徐々に疎遠になってしまうのは避けようがありませんし、これは特に問題があるわけではありません。

・ただし、大きな環境の変化やきっかけがなく、なんとなく人と疎遠になってしまうというのは少々面倒

良好な人間関係の構築が下手な人はつい逃げてしまうので人間関係が希薄で、せっかく関係を築いた人と疎遠になってしまいがち。

それで本人が満足しているのなら問題はありませんが、薄っぺらい人間関係に悩んでいるのなら、なぜ人とすぐに疎遠になってしまうか一度考えた方がよいでしょう。今日も暴いていきましょう。

疎遠になった決定的な原因は

たとえば喧嘩や価値観の相違等、疎遠・絶縁状態になってしまった決定的な原因がわかっているのであれば、そのわだかまりを解消する事で疎遠になった人との関係修復も可能かもしれません。

お互い自分からは謝りにくく、そういった状況が長引いてしまったが為に疎遠になってしまった、というのであれば仲直りできればOKです。

・ただし、疎遠になって時間が経っているとこれはそう簡単なものではありません

一旦疎遠になってしまうと、相手はアナタに対する興味を失ってしまう可能性が大。

人生に大きな影響を与えるような大事な友達であれば、関係修復に悩むほど疎遠になんてならないはずですからね。

人との交流が苦手な女性

人との交流が苦手な女性はせっかく知り合いができてもなかなか自分から関係を深める事ができません。

受け身で人からの誘いを待つ上に、引っ込み思案で閉鎖的な人が多く、大勢の人(自分が知らない人をを含む)が集まるイベントや会合等は苦手。

せっかくの交流の場を自然と避けてしまうので、

・「付き合いが悪い」と思われて、結果距離を取られてしまうのです

しかも、面倒な事にこういう女性は疑心暗鬼に陥りがち。

「自分がいないところで陰口を言われてるかも……」なんてマイナス方向にばかり考えてしまいます。これでは、付き合う人も疲れて離れてしまうのは目に見えています。

なぜか人とすぐ疎遠になってしまうという女性は、その多くが自分から人を遠ざけているのです。次からもっと深く暴いていきましょう。

人間関係のリセット癖がある女性

人間関係のリセット癖がある女性

インターネットの発達した現代社会では、現実の人間関係を軽視してしまう人は多くなっています。

人間関係は深く付き合えば何かと面倒な事も多く、時間も取られ、ストレスもかかりますが、

・ネットでは自分に都合の良い人とだけ簡単に交流できます

となると途端にリアルな人間関係がうざく感じられてしまっても不思議はありません。自分が相手を嫌いになったら、あるいは相手に嫌われたら。

嫌な思いをしたら即人間関係をリセットしてしまう人、今かなり多いんです。

・でも、そうやってリセットしまくっていると、いざ本当に困った時に頼れる人はいません

バーチャルな友達なんてそれこそ表面的なもので、面倒になったら関係を切るのも簡単です。

自分の都合で人間関係をリセットするのは結構ですが、果たしてそれで虚しくならないと言えるでしょうか。

人を突き放すのをやめてみる

人との関係は時とともに変わっていくものですし、がむしゃらにしがみつくようなものでもありません。

離れていく人がいてもそれは普通の事、なのですが、それに対して「どうして自分は深い関係が築けないのか」なんて思い悩んでいるのなら、

・まず自分が変わるべきです

人とすぐに疎遠になってしまう人は「めんどくさがりで自己中」な人が大半で、自分の気分で人を突き放してしまいます。

そんな人と積極的に付き合おうとは思えませんよね。何かにつけ非協力的だったり、否定的だったり、

人と浅い付き合いしかできない人というのはとにかく扱いにくいんです

もっとも、一匹狼が性に合うというのであれば別に変わる必要なんてありません。

ただ、うじうじしている人ほど、人を無意識に突き放してしまっているもの。まずは自分が変わらなければ、いい人間関係なんて築けません。

人間関係が上手くいかないと思うのは何故か

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間関係が疎遠になってしまう女性とは が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。