「身体だけの関係を続ける意味 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身体だけの関係を続ける意味

身体だけの関係を続ける意味

身体だけの関係で満足?

男女関係は何かと複雑で割り切れない事も多いもの。でも、その一方で割り切った「身体だけの関係」を築いている男女も大勢いますよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

身体だけの関係なんて今や珍しくもありませんが、それを続ける事に何か意味はあるのでしょうか?

・単に性欲を満たしたいだけ? 寂しさを紛らわせたいだけ? それとも他に何か目的や意味がある?

そして、身体だけの関係で本当に満足できているのでしょうか? 今日も暴いていきましょう。

身体だけの関係と割り切る他ない?

好きな人が既婚者、あるいは好きな人に本命の彼女がいる――だから多くは求めずに身体だけの関係を築いているという女性は世の中にたくさんいます。

好きな人とセックスできる事は幸せな事です。

たとえ二番手でも都合のいい女でも繋がれるだけ満足。その気持ちもわからないわけではありません。

・でも、自分が絶対に一番になれない立場に甘んじて虚しくはありませんか?

自らセフレに甘んじ割り切った関係を築く事は、すなわち自分が一番になる事を放棄したのと同じ事です。

今はそれで満足かもしれませんが、後に振り返って後悔しないと言い切れるでしょうか。

セフレのイメージは?

身体だけの関係=セックスフレンドと割り切って楽しむのは結構ですが、それがアナタの将来に影を落とす可能性を考えた事はありますか?

・今やセフレや不倫なんてありふれてはいますが、セフレ遊びをする女に対する世間のイメージは未だ良いとは言えません

アナタが男だったとして、過去にセフレを作って遊んでいた、あるいは不倫していた女と付き合いたい、結婚したいなんて思うでしょうか。

身体だけの関係を築くのも続けるのも個人の勝手ですが、そのせいで平凡な幸せが逃げていく可能性も大いにあるのです。次からもっと深く暴いていきましょう。

割り切ったつもりが

割り切ったつもりが

身体だけの関係と割り切ったつもりが、いつの間にか本気になってしまうなんていうのはよくある話。

・双方身体だけと合意したにも関わらず、ついのめり込んでしまって別れ難くなり、相手の本命彼女や奥さんと修羅場になったり、妊娠が発覚してしまったり……

本気になってしまった際のトラブルは容易に想像できます。

また、アナタにはその気はなくとも相手が本気になってしまい、ストーカー化してしまうなんて可能性もあります。

セックスは恋愛感情や快楽が伴うため、予想外にハマってしまう可能性は大。「割り切ったつもり」が実は一番危ないのです。

身体だけの関係だからこそ切りにくい

身体だけの関係は普通の恋愛関係よりも切りにくいのが一番の問題です。

普通の恋愛関係であれば価値観や性格の不一致、相手への愛情の枯渇等目に見えない気持ちを理由に離れる事ができます。しかし、

・身体だけの関係の場合はこれが使えません

さらに、セフレ関係では身体の相性を重視する為、その快楽に捕らわれて会うのをやめようと思ってもやめられない事が往々にしてあるのです。

セフレはその名の通り恋人関係よりも友人関係に近く、だからこそ関係を完全に切るのが難しくなります。

恋愛感情を差し挟まない身体の関係というのは実は意外に厄介なのです。

行き着く先は

アナタが相手を愛している、愛していないに関わらず身体だけの関係を続ける意味は果たしてどこにあるのでしょう。

・身体だけの関係に甘んじている事情はそれぞれあるでしょうが、行き着く先に幸せを思い描く事ができますか?

そうでないのであれば、強制はしませんが中途半端な関係は切るべきかもしれません。

身体だけの関係なんてみんなやっている事、深く考える事はない、そんな風に言う人もたくさんいますし、それは事実かもしれません。

・でも、「みんなやっているから絶対に大丈夫!」ではありません

トラブルの元になるべきリスクはできる限り避けるべきですし、自分からリスクを犯しておいて、事が起きてから「こんなはずじゃなかった」なんて言っても自業自得です。

セフレがいても満たされない本当の理由

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身体だけの関係を続ける意味 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

他の女の影がちらつく男性の特徴まとめ

好きな人、気になっている人といい感じに進展している、あるいは脈ありかもって時に気になるのが他の女の影。「もしかしてアプローチしてる女は私だけじゃないの?」なんて悶々としてしまう事、ありますよね。

30代の彼氏に求めたいスペック
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

30代の彼氏に求めたいスペック

誰だって低スペックな彼氏よりはハイスペックな彼氏の方がいいに決まってますよね。でも、あまりに自分とは釣り合わないスペックの彼氏を求めると今度は高望みなんて言われてしまうのが現実。

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ

なかなか彼氏ができない――そんな悩みを抱える女性にとって、彼氏の途切れない女は未知の生物。「男たらしでだらしない」「男たらし」なんて言いながら、実はちょっと羨ましかったりするんです。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

彼氏が既婚者だったらどうする?

恋愛はトラブルが付き物で、付き合ってから知り得なかった一面(彼の抱える問題)が見えてくる――なんて事も多々あります。そんな彼の問題(秘密)で最悪なのが「実は既婚者だった」なんて展開です。

男受けはいい? あざとい女の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

男受けはいい? あざとい女の特徴まとめ

女子から最も嫌われてしまうのが、あざとい女ではないでしょうか。でも、そういう女に限って男性受けはよく、モテモテだったりしますよね。あざとい女の戦略には見習うべきところもあるんです。今日も暴いていきましょう。