「自分が嫌いな人は誰からも愛されない 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分が嫌いな人は誰からも愛されない

自分が嫌いな人は誰からも愛されない

自分の事が好き?

アナタは自分の事を「好き」と言う事ができますか?

自分の事を好きだなんて「自己愛が強すぎて気持ち悪い」、「痛い女だ」なんて思っていませんか? こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

確かに、「自分が世界一かわいい」と思い込んでいたり、自分が大好きなあまりに「何をしても許される」なんて思っている女は少々痛いですが、

自分の事を嫌いな女というのも同じくらいめんどくさいと異性に思われるタイプなんです

自分の事が大嫌い――そう思うのは勝手ですが、それでは誰からも愛されない寂しい人生しか送れないかもしれません、今日も暴いていきましょう。

自分が嫌いな人はとにかくネガティブ

自分の事が嫌いな女ってとにかく自分に自信がなく、ネガティブ思考なんです。

・何をするにもマイナスにしか物事が考えられない上に、マイナス方面の想像力は非常に豊か

人から好かれる事よりも嫌われる事ばかり考えてしまい、嫌われるのを恐れるがために人の顔色ばかり窺うようになってしまいがち。

人の顔色を窺う事は必ずしも悪い事ではありませんが、常に人の顔色ばかり気にしているとその内自分が出せなくなり、自主的に動く事ができなくなります。

そうなると「一人では何もできない人」「自分がない人」といったレッテルを貼られてしまいますし、また実際その通りになってしまうんです。

・人任せにしていれば楽だし、安心できる

それは確かですが、自分がない人は付き合っても面白みがなく、深い付き合いをしようなんて考えられません。自分の事が嫌いな人は、結局上辺だけの人付き合いしかできなくなってしまいます。

イラッとするマイナス思考

褒めても全然喜んでくれない人っていますよね。

にこっと笑ってくれればそれでいいのに、真顔で「そんな事ないですよ」とか言われると褒めた方もなんとなく冷めてしまうものです。

「どうせ社交辞令でしょ」とか「お世辞なんて要らないわ」なんて思っているのかもしれませんし、「思ってもない事を」なんて呆れているのかもしれませんが、それを表に出してはいけません。

それ以前に褒め言葉を素直に受け取れない、卑屈な人間になってしまうと人からの愛情を素直に受け取る事ができなくなってしまいます。

自分の事が嫌いだと公言しているとどんどんその通りになり、どんどん卑屈になってしまいます、起こる弊害も予想できると思いますが、まだまだあります、次からもっと深く暴いていきましょう。

自分の事は自分が一番よくわかっている?

自分の事は自分が一番よくわかっている?

自分が嫌いな人って「自分の事は自分が一番よくわかっている」なんて言っちゃうんです。でも、

・自分の事を客観的に見るのは非常に難しく、周囲から見た自分と自覚している自分にギャップがあるのは当然の事です

それなのに、「自分の事を知らない人が好き勝手言っている」なんて周囲の言葉を素直に受け入れる事ができない。それでは人から好かれなくて当然です。

・自分が嫌いな人は自分を過小評価しがち。逆に自分が好きすぎる人は自分を過大評価しがちです

どちらも自分の事は自分が一番よくわかっているなんて言って、周囲の評価を当てにしないのですが、特に自分を過小評価し過ぎている場合は「どうせ自分がやっても敵わない」と損をしてしまいがちです。

その性格直さないと人生損ばかりなんて事になりかねません。

コンプレックスを克服する努力さえしない

人は大抵自分に対して強いコンプレックスを抱いています。それは容姿だったり、性格だったり人によって違うのですが、

自分が嫌いな人というのはコンプレックスに立ち向かう勇気もありません。

「嫌いなところがあるなら直せばいい」というプラス思考の考え方ができず、「コンプレックスがあるから自分は損をするんだ」「ブスが努力しても笑われるだけ」なんて一人で考えて閉じこもってしまうんです。

でも、それ傍から見ればイラッとする言動でしかありません。コンプレックスに立ち向かうでもなく、受け入れるでもなく、ただ自分の不幸を嘆くだけ。

自分では何もせず、「どうせ自分なんて」といじけている人と友達や恋人になりたいなんて思えるでしょうか。

・自分の事を大好きになれとは言いません

でも、自分が嫌いなままでは、いずれ誰からも見向きもされなくなってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分が嫌いな人は誰からも愛されない が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
婚期を逃している女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

婚期を逃している女性の特徴まとめ

確かに今の世の中では結婚する事が幸せとは言い切れません。生涯独身でも生き生きと暮らしている女性も多いですからね。でも、中には結婚したいのにできなかった、婚期を逃した残念な女もいるわけで。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

他の女の影がちらつく男性の特徴まとめ

好きな人、気になっている人といい感じに進展している、あるいは脈ありかもって時に気になるのが他の女の影。「もしかしてアプローチしてる女は私だけじゃないの?」なんて悶々としてしまう事、ありますよね。

30代の彼氏に求めたいスペック
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

30代の彼氏に求めたいスペック

誰だって低スペックな彼氏よりはハイスペックな彼氏の方がいいに決まってますよね。でも、あまりに自分とは釣り合わないスペックの彼氏を求めると今度は高望みなんて言われてしまうのが現実。

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

すぐ彼氏ができる女性の特徴まとめ

なかなか彼氏ができない――そんな悩みを抱える女性にとって、彼氏の途切れない女は未知の生物。「男たらしでだらしない」「男たらし」なんて言いながら、実はちょっと羨ましかったりするんです。

Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

彼氏が既婚者だったらどうする?

恋愛はトラブルが付き物で、付き合ってから知り得なかった一面(彼の抱える問題)が見えてくる――なんて事も多々あります。そんな彼の問題(秘密)で最悪なのが「実は既婚者だった」なんて展開です。