「30代独身女性が持つべき危機感まとめ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30代独身女性が持つべき危機感まとめ

30代独身女性が持つべき危機感まとめ

結婚するだけが道ではないですが

30代に差し掛かり独身女性である事に少なからず危機感を感じ始めた30代女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

一人一人生き方は自由であるべきです。しかし、どの道を選ぶにせよ、嬉しい事もそうではない事も待ち構えている。もちろん、結婚だけが幸せになる道では無いという事もあるでしょう。

独身を通す事ももちろん構わない。但し、一人で生きて行くと言う事は、ある程度の覚悟も必要になってくる。30代の女性の心と身体は、色々複雑であり揺れ動く時期。本当に自分がどうしたいのかを、じっくり考えてみる必要もあるであろう。

今日はそんな30代で独身の女性が抱えるべき危機感について暴いていきましょう。

35歳独身女性の割合はおよそ3割

いきなり数値を出して申し訳ないですが、アナタはこれをどのように見るでしょうか。

ただ、30代の独身女性と言っても様々である。正社員として決まった月収を得ている人も居ますし、フリーターや派遣社員などで働く女性も少なくない。メリットもあると思いますが、

・孤独から来る不安が襲ってくるタイミングもあるはずです

実家暮らしで、自分の収入を自分の為に全部使っている人の場合、そんな生活が今後も続いてはいかない事に早めに気づいた方が良いでしょう。

それを理解した上で、何をどのようにしていったら良いか改めて考えてみる事をおすすめしたい。この先ずっと独身を通すのであれば、もっと色々な事に直面する事になるからです。

貯金はあるだろうか

全てがお金で解決できるわけでは無い。けれど、いざという時にある程度のお金は必要になってくるものです。

・本当に一人で生きていくとなったら、全て自分で責任をもってやっていかなければならなくなる

30代独身女性の年収を見ると、様々な働き方があるものの、300万円から400万円くらいが多いようだ。300万円以下も方も少なく無い。貯蓄額は大きく異なっている。ただ、30代独身女性の将来に於いて、年収だけを比較して安心したり不安になるのは、少々安易な考えかもしれない。

・収入だけでなく、支出も人それぞれ異なっている
・背負っているものや環境も違う
・姉妹がいるかいないか、両親の健康状態
・実家暮らしか一人暮らしか

これらによっても全然違う事がお分かりいただけるでしょう。

また、当然ですがアナタ自身も生身の人間である。今は問題無くても、病気になるかもしれないし、ケガをする事もあるかもしれない。また、最近よく耳にする鬱や、精神面も注意しておくべき事でしょう。

・保険に加入する
・少しずつでも良いから、貯める工夫をしてみる

色々言いたい事はあると思うが、その先に待っているであろう色々な事を想像して、早めに備えておくべきです。もしアナタの貯蓄が今の時点で無い、つまりゼロなら、

・それは深刻な問題だと思って下さい

見栄やムダを省く努力をするべきです。どこでお金が消えているのか、おそらくその状況のアナタには見えていないはずです。そこをまずは早急にチェックして下さい。次からもっと具体的に考えてみましょう。

30代前後で人生が決まると言っても過言ではない

30代前後で人生が決まると言っても過言ではない

もしかしたら、30代女性、というステータスを持つ時期が一番揺れ動く年齢かもしれません。これまでがむしゃらに仕事一筋でやってきた方も居るでしょうし、頑張っても空回りして、手ごたえのない日々を送ってきた人もいるかもしれない。

この二つのタイプは、一見正反対に見えるが、

・実はそれほど差が無いです

「独身」と言う言葉の前では皆、平等に不安で焦っている小さき存在でしかありません。仮に金銭的に余裕があっても、孤独だったり寂しかったりする想いを根本から断ち切る事は不可能です、お金を使って出来たとしても、それはただの一時しのぎに過ぎないでしょう。

ただ、不安や焦りは、結婚しない、或いは出来ないから感じるだけでもない。本当にこのような生き方をして良かったのかと言う、何か反省にも似た気持ちに駆られているのです。誰もが本当の意味で人は一人で生まれ、一人で生きていくと言う事を思い知らされる時期だという事です。

・彼氏なし
・貯金なし
・休日の予定なし

不安は尽きない。だが未来は、アナタ自身が選び、掴み取るものだという事を忘れてはいけません。

改めて30代独身女性として、結婚したいかしたくないのか

年を重ねると、女性としての価値が無くなると言う話を信じて、とにかく20代の内に結婚したいと頑張る女性もいるのは確かだ。考え方は自由だが、

・そんな事で女性を判断しない男性もたくさん居ます

もちろん、男性もパートナーに求める物も皆違うのは当たり前。収入やステータスを求める男性もいるが、それよりも家の中や子育てをしっかりやって欲しいと考える人も居る。一緒に同じ夢を追いかけてくれる人が理想だと言う人も居る。

だから、本当に結婚したいなら簡単に諦める事はないし、本当にしたくないなら、人と比べたりせずコツコツやる事だ。とりあえず、30代で独身女性である事に危機感があるのなら、上記で言ったようにまずは生活費等、お金の行方を見直す所から始めてはいかがだろうか。

情緒不安定な独身女性には男も寄ってこない

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30代独身女性が持つべき危機感まとめ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫の常識? 長続きのルールとは

結婚という明確なゴールのない不倫関係ですが、いつか終わりはやってきます。ズルズルと継続しがちなイメージのある不倫ですが、意外に呆気なく終わったりするもの。なるべく長く関係を続けたいと思うのであれば長続きさせる為にコツやルールを知っておく必要があります。

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴

男女の関係は複雑で千差万別。正しい恋愛の仕方なんて決まりはありませんし、独身であればどんな恋愛も自由でいいはずです。だから当然、世の中には純粋に恋愛と呼ぶべきか否か迷ってしまうような“曖昧な関係”も存在します。