「恋愛経験なし、少ないのに結婚願望?ご冗談を 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛経験なし、少ないのに結婚願望?ご冗談を

恋愛経験なし、少ないのに結婚願望?ご冗談を

結婚は恋愛をしてから!

恋愛経験が少なく今までを過ごし、結婚適齢期に焦りを感じる女性の皆さんこんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

本来、結婚願望は恋愛を通して、徐々に湧き上がってくるものです。付き合っているうちに、ずっと一緒にいたい、あるいはこの人なら苦難を共にできると感じ、その想いが結婚につながる、これが理想の形なのは誰もが理解している所かと思います。

よく、恋愛経験もほとんどなく、周囲に流されて「婚活」を始める女がいますが、これは愚の骨頂。恋愛をすっ飛ばして結婚したいなんて、

・そもそも、その思考が甘いから恋愛すら出来ないのです

恋愛の考え方や位置づけは人によって違いますが、恋愛をしていない人が男と良い関係を築けるわけがありません。たとえ結婚出来ても、その結婚生活が不幸になるのは目に見えています。

本日はそんな、恋愛経験が少ない、あるいは無いにも関わらず結婚願望を抱く女性がどうすれば良いかについて、暴いていきましょう。

結婚と恋愛は違う、しかしその真意が理解できていない女達

恋愛経験もないのに結婚したいという女は大体「結婚と恋愛は違う」というスタンスに立っています。結婚と恋愛は違う、これはよく聞く言葉ですが、本当にそうでしょうか?

確かに、結婚するとなると経済力や家族関係、家柄など、ただ「好き」という感情だけではやっていけない問題が出てきます。

・愛だけじゃやっていけない

これは事実です。でも、同時に結婚というものは、

・愛がなければやっていけない

ものでもあるのです。

結婚はお互いのスペックを見てする物である、そう思っている人もいますが、これは大間違い。周りを見渡して下さい、

そう声高々に唄う女ほど、結婚どころかちゃんとした恋愛すら出来ていないはずです

スペックだけを見て結婚すると痛い目に遭うのです。

恋愛経験値は大事ですよ

恋愛の経験値は結婚において非常に大事なものです。恋愛経験なしで、結婚願望が強いと言う人は、

・結婚に対して幻想を抱きすぎ、冗談はやめて下さいです

実際に男性と、長い間生活を共にする事は簡単な事ではありません。恋愛経験なしでは、これは絶対にわからない感覚です。

・今すぐに無駄な幻想は捨てて、生身の男を知るべきです

また、恋愛経験値のない女の魅力や色気はゼロ。10代ならともかく、良い年齢、大人になって恋愛経験が無いなんて、

・現実は甘くない、男からしてみたらドン引きです

何かしら欠点があるから恋愛できないのでは、という見方をされても文句を言い返すだけの材料も無いのです。

そんな欠陥女に男が寄ってくるはずがありません。結婚願望がいくら強くても、男が寄ってこない女は結婚なんて出来るはずないのです。このコラムを読んで苛立つという事は、まさに当てはまっているからですよ? これは筆者一人の意見では無く、残念ですが世間一般から見た「正論」です。次からもっと具体的に考えてみましょう。

結婚はゴールではない

結婚はゴールではない

結婚願望に強い女は、結婚を「ゴール」だと勘違いしがちですね、甘い甘い。

・結婚すれば生活も楽になって、幸せになれるはず

なんて思っていませんよね。結婚すれば無条件で幸せになれる、これは恋愛を知らないから言える事。

・実は、結婚することよりも、穏やかで安定した結婚生活を続けることの方がずっと難しい

って分かっていますか?これは恋愛関係でも同じで、付き合うよりも、良好な関係を維持する方がずっと難しいのです。

結婚したら無条件で幸せになれる、そんなわけありません。結婚したから一生安心して暮らせる、それはとっても甘い考えです。

結婚をすると相手を気遣わなくなる、あるいは女を捨ててしまう、そんな女性も居ますが、これは総じて恋愛経験がない、あるいは少ない女の特徴です。結婚したら、相手は逃げられない、なんて勘違いしていませんよね。

・女を捨てた妻を、夫が大事にしてくれるわけがありません

これは、逆を考えてみれば簡単な話です。

・結婚したからと言って、急に態度が冷たくなる男、釣った魚に餌をやらない男なんて、誰だって願い下げのはず

ですよね。恋愛経験がない女性は、男の気の引き方を分かっていません。結婚して急速に冷める、その原因の一端は何を隠そう、恋愛経験の少なさにあるのです。それでも婚活するかどうかはアナタの自由ですが、筆者はおすすめしませんね。

楽を目指すと不幸になると理解していますか

結婚は、お互いが「楽をしたい」と思うと破たんするように出来ています。結婚は、全てを享受し、分け合うものです。

・美味しい所だけいただいて、あとは知らないふり、なんてできません

働かなくて良い、楽をしたい、という思いで結婚すると問題が起こった時が大変です。アナタは多分「こんなはずじゃなかった」なんて愚痴ばかりになってしまい、結婚が見る間に惨めなものになってしまいます。

・最近はいかに自分が裕福になるか、豊かに生活できるかを重視する人が増えていますが、そうやって相手を選ぶから破たんする

のです。幸せな結婚生活を送るためには、「苦難を一緒に乗り越えて行ける人」を選ぶのが基本。幸せなシチュエーションではなく、

・敢えて不幸な状況を想像してみて、それでもなお一緒に居たい、と思える人でなければ、何十年も一緒にいられるわけがない

のです。そして、そう思える男か否かは恋愛をしてみない事には一生分かりません。恋愛経験なしで結婚したいと言う人ほど、恋愛と結婚を切り離して考えがちです。でも、

・恋愛ができない人に幸せな結婚なんてやって絶対に出来ないのです

幸せな結婚をしたいのであれば、思い切り恋愛をし、経験する事。これが鉄則。恋愛経験もなしに結婚したいだなんて、笑えない冗談は言うのは止めましょう、ふう、今日は正論ばっかり言ってしまいましたね。

独身が辛いのに行動しないアラサー女の特徴

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛経験なし、少ないのに結婚願望?ご冗談を が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。