「恋愛に見返りを求め過ぎると破局する話 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛に見返りを求め過ぎると破局する話

恋愛に見返りを求め過ぎると破局する話

うまくいかないのは見返りを求めすぎるから?

恋愛経験はそこそこある――でも長続きしないという人も以外に多いのではないでしょうか? こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

モテないわけではないし、恋愛をする気もあるのにどうして? 自分でも不思議かもしれません。こういう女性には実は傾向があるのですが、本人は気づいていない事がほとんどで、

“恋愛に見返りを求めすぎる” のもその傾向の一つなんです

見返りを求めるのは決して悪い事ではありませんし、むしろ普通の感情ですが、”求めすぎる” のは大問題。

恋愛が長く続かない――そんな人はもしかしたら見返り重視で恋愛をしてしまっているからかもしれません。今日も暴いていきましょう。

恋愛に損得勘定は不要

人間関係の基本は “ギブアンドテイク” 。友人関係でも仕事でも、当然恋愛関係でもこの気持ちは大事ですし、対等な “フィフティフィフティ” の関係も素晴らしいと思います。

・しかし、これが損得勘定になるとその関係は途端に破たんします

「自分はこんなにやってあげたのに」「相手のお返しが足りていない」そう感じるともうフラストレーションが溜まるばかり。自分ばかり損をしている気持ちになってしまいます。

「恋人なんだからしてもらって当然」という態度は確かに腹が立つでしょう。でも、自分がしてあげた事を事細かく記憶し、足りなければ損だと考えてしまうような人と付き合うのは骨が折れます。

見返りが足りないと不機嫌になってしまうような女なんて当然長く付き合ってはいられません。

自分が見返りを求められたら?

見返りを過度に求める女が嫌われる理由は反対の立場になってみればよくわかるはずです。恋人にあからさまに見返りを求められたら、しかもそれが幾度となくとなればうんざりするはずです。

・これは、想像力のある人や思いやりのある人であればすぐにわかる事です

見返りを求めすぎる事、それを損得で考えてしまう事が破局に繋がるのは当然だと認識できます。

しかし、見返りを過度に求める女は自己中で想像力や思いやりも欠如している傾向にあります。だから、自分勝手に見返りを求めても全然平気ですし、むしろそれが普通だと考えてしまっているんです。

そりゃ関係が続くわけがありませんよね。それでも、見返りを求める女って実は結構モテるんです、どうしてか次からもっと深く暴いていきましょう。

我儘がかわいいのは最初だけ

我儘がかわいいのは最初だけ

とはいえ、見返りを求める女って実は結構モテるんです。

・それは一見すると我儘だけど、素直でかわいく見えてしまう事があるから

また、見返りさえきちんと与えておけば懐柔しやすいからなんです。

でも、その我儘がかわいく見えるのも最初の内だけです。付き合いが長くなれば見返りを求めすぎる女なんてめんどくさくなるのは明白です。それに甘やかされれば要求もエスカレートするもの。

・初めは対等だった見返りもいつの間にか増幅して2倍・3倍返しを期待するようになるかもしれません

そうなると付き合いきれなくなって当然です。

見返りを求めない方が見返りを得やすい?

見返りを求めない、無償の愛こそ至高――そんな事を言うつもりはありません。でも、世の中見返りを求めない方が得るものが多かったりするんですよね。

見返りを求めてしまうのはある意味人の性ですが、あからさまに見返りを求める人を嫌悪してしまうのもまた人の性

反対に、無償で何かをやってくれる人に対しては自然と感謝の念を抱きやすく、何か別の形でも恩返しをしたいと感じるものです。

もちろん、世の中そんなにいい人ばかりではないので、無償の愛の上に胡坐をかいてふんぞり返ってしまう人もいるでしょう。でも、そんな男は付き合う価値ありませんから振ってしまえば無問題。

・自分も相手も無償で何かを与えあえる事ができれば、その関係はきっとうまくいくはずです

全く見返りのない、無償の愛なんてきれいごと――そんな風に感じる人もいるでしょう。でも、今までのように見返りを求めてばかりではいい男なんて捕まえられません。本当に長く続く恋愛がしたいなら、もっと広い視野をもつべき時なのかもしれません。

恋愛において勘違いする痛い女性まとめ

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛に見返りを求め過ぎると破局する話 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫の常識? 長続きのルールとは

結婚という明確なゴールのない不倫関係ですが、いつか終わりはやってきます。ズルズルと継続しがちなイメージのある不倫ですが、意外に呆気なく終わったりするもの。なるべく長く関係を続けたいと思うのであれば長続きさせる為にコツやルールを知っておく必要があります。

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

曖昧な関係で満足してしまう女性の特徴

男女の関係は複雑で千差万別。正しい恋愛の仕方なんて決まりはありませんし、独身であればどんな恋愛も自由でいいはずです。だから当然、世の中には純粋に恋愛と呼ぶべきか否か迷ってしまうような“曖昧な関係”も存在します。