「私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴

自分が正しいと思いたい女たち

人はどんなにいい人であっても利己的な一面を持っていますし、多少は自己正当化してしまうものです。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

ただ、自己正当化が過ぎるとかなりうざい人間になってしまいます。

自分の非を認められない女性はただただ悲惨な人生を送るだけ

多くの人は「自分はそこまで身勝手ではない」なんて思っていますが、実は自己正当化に走る女性は大抵の人が思っているよりも多く、自分では気が付かないうちに周囲から、めんどくさい女なんてレッテルを貼られているもの。

心当たりがある人は一刻も早くその性格直した方がいいでしょう。今日も暴いていきましょう。

とにかく自分が可愛い

自己正当化というのは言ってみれば自己保身。

自分が責められるのが嫌だから、責任を取りたくない(取らされたくない)から、トラブルは御免だから。

自分が面倒を背負い込まないように逃げるのが自己正当化の本質です。

もちろん、ピンチの時に逃げたくなるのは誰もが同じなのですが、問題は自己正当化に走る女は他人の迷惑を全く顧みない事。

・自分が傷つかず、面倒な事から逃げられればそれでいいという考えです

だから、恨み言を言われてもどこ吹く風。

自分が押し付けておいて、「要領が悪いのがいけないのよ」「私は何も悪くない」なんて態度、でもそれでは嫌われても仕方がないですよね。

屁理屈が多い

自己正当化する女性の顕著な特徴が、屁理屈が多い事。

とにかく自分が正しいと言いたいが為に、道理を無視し、屁理屈を並べたてて自分が正しいと言い張るんです。

そして、彼女たちの自己正当化を増長してしまうのが周りの反応。

屁理屈を言われると大抵の人はげんなりし、反論する気力を殺がれてしまいますが、屁理屈女は相手が反論を諦めると、自分の思い通りに事が進んだと勘違いしてしまうんです。

実際は反論しても納得させる事が難しく、また屁理屈を聞き続けるのに飽き飽きしているだけなのですが、屁理屈女にはそれを悟る事はできません。

なぜなら彼女たちはとことん自己中だから

自分が言い負かした事に浮かれるばかりなので、残念ながら屁理屈による自己正当化はこれからも続く事になります。

場合によっては屁理屈に磨きがかかってしまうかも。次からもっと深く暴いていきましょう。

実は小心者?

実は小心者?

自己正当化する人間は実はかなりの小心者。

だからこそ、問題が生じた際に真っ先に逃げて安全な場所を確保しようとするのです。

ピンチに陥った時に彼女たちが真っ先に考えるのはピンチの乗り切り方ではなく、ピンチからの逃れ方です。

そして、真っ直ぐにピンチに向き合えないのは、自分自身が危機的状況を乗り切るだけの能力がない事を自分でわかっているから。

さらにストレスに弱いので、怒られる事・非難される事を一番に嫌うのです。そう、まるで子供みたいなメンタルなんです

誰だって注意されたり、叱られたりするのは嫌なものですが、自己正当化する人は人からの指摘を異常なほど嫌い、もちろん素直に受け入れる事ができません。

でも、それでは成長の機会を自分から放棄しているだけ。ものすごく損な性質なのですが、本人は気が付く事がないでしょう。

彼氏は自分の思い通りであるべき

普段の社会生活(たとえば学校や会社)ではそれほど自己正当化の傾向は見られない人でも、恋人に対しては別という女性もいます。

・喧嘩になったのは彼の所為(故に絶対に謝らない)
・彼氏なんだから彼女最優先であるべき
・彼女なんだから多少わがままを言っても許されるべき

そんな風に思っている女、いますよね。

彼氏が自分の思い通りにならないとすぐにヒステリーを起こしたり、別れを持ち出して気をひいたり――とにかくめんどくさいんです。

もちろん、そんな状態では恋愛関係は長くはもちませんが、別れたら別れたでめんどくさいのが自己正当化女の特徴。

自分で原因を作っているくせに、絶対に自分の非は認めず、捨てられたのに「自分が振った」なんて言っちゃったり

自分の悪行は棚上げした上で「ひどい捨てられ方をした(自分は悲劇のヒロインだ)」と触れ回ったり……。

結局、自己正当化女って甘えが過ぎるお子様なんですよね。いい加減大人にならないと寂しい人生を送る事になりそうですね。

男にキープ女扱いされる残念な女性の特徴

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴 が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
付き合ってすぐ結婚するメリット・デメリット
Writer by Shinnoji_ura 結婚/離婚コラム

付き合ってすぐ結婚するメリット・デメリット

付き合ってすぐ結婚ってあり?なし?多くの女性にとって結婚は人生における最大の関心事であり、重要な分岐点。でも、そんな大事な結婚だからこそ、相手とタイミングは重要!スピード婚に踏み切る事ができるカップルは互いに決断力・行動力が高め。

彼氏ほしいアピールをする女の心理暴露
Writer by Shinnoji_ura 仕事/人間関係コラム

彼氏ほしいアピールをする女の心理暴露

「彼氏が欲しい!」「彼氏いないの」そんな彼氏不在の状況を大声でアピールする女性、いますよね。「長い事彼氏がいない」なんて言われた日には、「地雷なのかも」なんて逆に警戒されてしまうかも。だから“出会いがないアピール”をして、お膳立てを希望する人が増えるんです。

不倫相手にプロポーズされたらどうする?
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

不倫相手にプロポーズされたらどうする?

不倫恋愛において、結婚は考えないのが暗黙の了解。でも、もし不倫相手からプロポーズされたら――アナタならどう反応しますか?「今の旦那と離婚して、自分と結婚してくれ」そんな風に言われたら――どう行動すればいいのでしょう?

社内不倫に発展するきっかけまとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

社内不倫に発展するきっかけまとめ

不倫は当然倫理に反する行為ですし、社内不倫となるとかなり面倒な事態に陥りがちな事は誰が考えても明白。でも、現実には社内不倫は多発しており、実は「社内不倫なんてあり得ない!」なんて断言していた人が思いがけず社内不倫にハマってしまう事もあるんです。

奥さんの元に戻る不倫相手の心理
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

奥さんの元に戻る不倫相手の心理

既婚男性と不倫中の女性がつい考えてしまうのが“不倫相手との結婚”ですね。しかし現実はかなり厳しく、不倫の末に結婚に至るカップルは稀。多くの不倫男はいずれ奥さんの元に戻っていきます。