「恋愛が嫌いで苦手な女性はどうすればいい? 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛が嫌いで苦手な女性はどうすればいい?

恋愛が嫌いで苦手な女性はどうすればいい?

恋愛なんてくそくらえ?

女子同士の話で最も盛り上がるのは恋愛の話ですし、世の中芸能人の熱愛や結婚・離婚・おめでたのニュースで溢れ返っていますよね。こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

・でも、その一方で「恋愛なんて興味ない」「恋愛なんてくそくらえ!」みたいなスタンスの女性もいますよね

恋愛脳で頭の中がお花畑な女性とは対極にある彼女たちは一見かっこよくも見えますが、実は単に恋愛が苦手だったり、恋愛面で自信がなかったりするだけの人も多く、本心では「恋愛がうまくできない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そんな彼女たちの心の中を今日も暴いていきましょう。

傷つくのが怖い

恋愛嫌いの女性は「傷つくのが怖い」「恥をかくのが嫌だ」という人が多数。

告白してフラれでもしたら、傷ついたら立ち直れないと思っているから、わざと興味ない素振りで恋愛を遠ざけます。

過去にこっぴどくフラれた経験がトラウマになって、それ以来恋愛に向き合えなくなるというケースもあります。

彼女たちにとって一番大事なのは自己保身。傷つかなければよく、自尊心がかなり高いタイプなので、近寄り難いなんて思われしまい、結局言い寄られる事もないんです。

ルックスや女子力に自信がない

恋愛嫌いの原因は自分に自信がない事の裏返しかもしれません。

ルックスや女子力に自信がない人は恋愛に対して斜に構えてしまいがち。

「男に媚びるなんてまっぴら」とか「女子力や自分磨きなんてみっともない」なんて言って恋愛脳や女子力の高い女性を貶したりする人も。

・ですが、その根底にあるのは自分に対するコンプレックスだったりもします

彼女たちが「恋愛なんて興味ない」と言ったり、おしゃれやメイク、そして恋愛に興味を示さないのは自分自身が「色気づくなんてみっともない」なんてブレーキが働いているから。

でも、そうやって自分を蔑んでばかりでは、恋愛の経験値もおしゃれの経験値も積む事はできません。

結果、どうやってもモテない女が出来上がり、恋愛のチャンスは遠のくばかりになってしまいます。次からもっと深く暴いていきましょう。

本当に興味がないならそのままでもいいけど

本当に興味がないならそのままでもいいけど

恋愛に対して心底興味が持てないというのであればそれはそれで全然構わない事です。

・無理に恋愛をして結婚をしても、幸せにはなれないでしょう

恋愛のない人生というのも人によっては悪くないものかもしれません。

ただ、このコラムを見ているという事は少なからず「恋愛」あるいは「結婚」したいと思っている証拠。

本当に恋愛に嫌悪感を抱いているのならこんな話題興味もないはずです

恋愛なんてしなくても人は死にはしませんから、本当に苦手なら無理をする必要はありません。

一生独身でも立派に人生を生きて行けるようにキャリア形成等にその分力を注ぐべきでしょう。

素直になるべき時もある

苦手なものを他人に悟られたり、欲求をあからさまにする事を「かっこ悪い」と嫌悪する人は多いものですが、時には自分に素直になって欲求を表に出さなければならない時もあります。恋愛はその最たるものです。

確かに男漁りをする女や男に媚びる女は時に見苦しく見えますが、

・それと同じくらい「恋愛なんて面白くもなんともない」なんて斜に構えた女性もかっこ悪いものです

周囲の人はその態度が自己保身である事、自尊心である事にとっくに気付いています。

自分に自信がない、恥をかきたくない、笑われたくないという気持ちはよくわかりますが、そうやって恋愛から逃げ、恋愛経験値を積まずに年だけとってしまうとかなり厄介。

いい年した大人の女性が女子中学生みたいな恋愛の仕方では上手くいくはずもありません。

恋愛が嫌いならそれで結構。でも、もしそれが虚勢なら早いところそんな意地は捨ててしまいましょう。

失敗しても若い内ならまだやり直す事はできます。

手遅れになる直前で焦り始め、結局上手くいかずに恥だけかくなんていうのが一番悲惨な結果

素直になるタイミングは今しかありません。

一生続く不倫関係など存在しない

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛が嫌いで苦手な女性はどうすればいい? が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
独身女性が既婚男性に惹かれる理由
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

独身女性が既婚男性に惹かれる理由

独身であればどんな恋愛をしようが、基本的には個人の自由ではありますが、例外なのが相手が既婚者の場合。なぜか既婚男性に惹かれてしまう女は多いんです。なぜ独身女性は既婚男性に惹かれてしまうのか不思議ですよね?

男性に遊ばれている女性の特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

男性に遊ばれている女性の特徴

自分は本命の彼女として付き合っているつもりだったのに、相手にとっては遊びだった――そんな悲しい経験をする女性は後を絶ちません。男性に遊ばれている女性の特徴について見ていきましょう。

体目当ての男性を見抜く方法まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

体目当ての男性を見抜く方法まとめ

男女の関係には様々な形があり、すべてのカップルがお互いを最大限に愛しているとは言えません。彼女になったつもりが、男にとってはただのセフレだったとなればこれほど悲しい事はないでしょう。

恋愛に内気な独女が改善すべき事
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛に内気な独女が改善すべき事

内気な人はとにかく自分自身の内向的な性格を難しく考えすぎてしまいがちです。特に恋愛面ではその傾向が強く、積極的に恋愛を楽しめる人を羨んだり、自分の不甲斐なさに苛立って自信を失くしてしまったり……。

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

私が一番! 自己正当化する女性の残念な特徴

人はどんなにいい人であっても利己的な一面を持っていますし、多少は自己正当化してしまうものです。ただ、自己正当化が過ぎるとかなりうざい人間に。気が付かないうちに周囲から、めんどくさい女なんてレッテルを……。