「ダメ男と付き合う独身女性へ、時間の無駄です 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダメ男と付き合う独身女性へ、時間の無駄です

ダメ男と付き合う独身女性へ、時間の無駄です

ダメ男を見抜けない=ダメな女

自分の彼氏はダメ男なんじゃないだろうかとご不安の独身女性の皆さんこんにちは。あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

スペックの高い男がモテる一方で、なぜか女が切れないダメ男がいます。

普通、女からすれば明らかなダメ男は端からもちろん恋愛対象外ですよね。でも、

・ダメ男の多くは初めの印象はそんなに悪くない

のです。イケメンだったり、物腰が柔らかかったり、話し上手だったり……。それに釣られて付き合ってしまうと、いつの間にか本性のダメっぷりが発揮されている、そんなケースが多いのです。

今日はそんなダメ男と付き合ってもアナタの時間が無駄ですよ、という事について暴いていきたいと思います。

男をダメにする女がいる

その女性と付き合うことで男を知らず知らずの内にダメ男にしてしまう、いわゆる「ダメ男製造機」的な女性もいます。

この場合は、女性側がしっかりしすぎており、男を甘やかすことでどんどん堕落させていきます。男としては女に力いっぱい甘えられてとっても楽で気持ちいい。だから、

・そうなったらそこから抜け出そうとしなくなる→ダメ男完成

では、なぜ女性は何も言わないのでしょうか。多少の甘えはともかく、ダメ男になるまで甘やかしておいて嫌気はささないのか、普通の感覚ならとっくに別れているはずですよね。

実は、ダメ男製造機の女は、

・「依存されること」を快感と捉える傾向があります

この人は自分がいないと生きて行けない、頼ってくれるのは自分のことを愛してくれているからだ。いわゆる「共依存」の関係になると、ダメ男と付き合っていると分かっていても関係を解消する事は非常に難しくなります。

ダメ男は良い男に変わるのか?

ふと過去を振り返ってみると、今まで付き合ってきた彼氏はダメ男ばかりだったと気付く。

草食系、肉食系、ロールキャベツ系男子、と男性がカテゴライズされていく中で、そういう経験の在る女性はかなり多いのではないでしょうか。あの時、

・ダメ男を変えていれば、違う未来があったのかもしれない

そう思う人もいるかもしれません。

しかし、ダメ男を変えるには、ダメ男を追い詰めて意識を変え、これまでの生活環境を180度方向転換するより他ありません。しかし、これはおそらく不可能です。何故なら、

・ダメ男と付き合ってる時点で負け組女パターンだから

です。ダメ男と付き合っている女は、ダメ男だから好きなのであって、相手がそうでなくなってしまえば、興味も薄れてしまいます。というのは、

・依存関係でなくなってしまうと、関係を続けられなくなり、結局は別れしかない

という事です。今までダメ男と付き合ってきた女性なら、思い当る節があるでしょう。

しかし一度ハマると抜け出せない

ダメ男の魅力は、自分色に染めやすい事です。そして先ほど依存性の話をした通り、一度ハマると抜け出せなくなります。口だけ優しかったり、甘え上手だったりするので、

・母性本能の強い、姉御肌タイプの女性は特にハマりやすくなります

よくいるサバザバ系女子も危険。男よりも立場が上というのが快感になり、ダメ男に憑りつかれてしまうのです。

こうなるとダメ男でないと楽しくない、存在意義が感じられないという厄介な状態になり、次から次にダメ男を渡り歩くようになります、ダメ男のレインボーブリッジの完成です、そんな橋、女性が渡り歩いても良い事なんてひとつもございません。次からもっと具体的に考えてみましょう。

そんなダメ男でも結婚を意識しますか

そんなダメ男でも結婚を意識しますか

基本的にダメ男は自分からは結婚しようとは口にしません。ダメ男にとって、大きな責任を伴う結婚はできるだけ避けたい事態だからです。なので簡単な見分け方としては、

いつも好き好き愛してると言いながら「結婚」というフレーズをアナタが出した途端に戸惑う男性はダメ男

です。だから、ダメ男との恋愛に未来はありません。ダメ男と付き合っている独身女性のみなさん、結婚したいのであれば、色々な感情が渦巻いているでしょうが、

・時間は刻一刻と過ぎていきます。今すぐその男とは別れるべきです

また、ソレを押し切る形でダメ男とのダメ結婚まで持ち込んでも、その結婚に未来や幸せはありません。あるのはただの依存関係。子供ができたり、仕事に疲れたり、そんな時にふと振り返り後悔する、そうなる未来は目に見えています。

・結婚したら彼もきっと変わるはず。確かに結婚して変わる人も居ますが、大半のダメ男は結婚してもダメ男のままです

20年以上そうやって生きてきた性質が、結婚することだけでがらりと変わることはあり得ません。思っている以上にダメ男のダメっぷりは身に染みついているものです。

さらに、アナタがダメ男製造機だったら……、そうなるとダメ男はあなたと一緒にいる限り、ダメ男のままなんです。だからアナタは独身女性で年だけ取っていくんです。

ダメ男判定は友達基準が良い

自分の彼氏がダメ男か否か、これはその渦中にある場合は気が付きにくくなります。ヒモの状態であったり、明らかなDV行為等があれば別ですが、相当なダメ男にも関わらず、

・ちょっとお金や時間にルーズ、マザコン、束縛が激しいくらい

にしか思っていないことも。ダメ男の基準は客観的に見られる友達基準で判断することが賢明な判断です。

・アナタの友達が「なんかそれおかしくない?」と思うようならダメ男確定です

すぐに別れて、ダメ男ループを断つ方が良いですよ。

・花の命は短いもの。独身女性の貴重な時間をダメ男のために割くなんてなんて勿体ないんでしょう

一度きちんとした「良い男」と付き合えば、ダメ男と過ごした時間がいかに無駄だったかわかるはずです。ただ、良い男と付き合うのは、ダメ男と付き合うのとはハードルの高さが全然違ってきます。まずはダメ男と依存してしまうアナタ自身が現状から脱却しないと、いつまで経ってもダメ男ループから抜け出せないかもしれませんよ。

さて、アナタはどうしますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダメ男と付き合う独身女性へ、時間の無駄です が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。