「好き、が言えないと一生独身女性のままですよ 」についてのあんりあ

いけない女のドロドロWEBマガジン、「あんりあ」です。結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、仕事の不満、セクハラ、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あんりあ管理人 Shinnoji_ura 覗き穴

ようこそ、「あんりあ」へ、管理人の Shinnoji_ura だ。
アナタが何かに悩んでいる事を、私は既に知っている。何故なら「悩みの無い人」には「あんりあ」は見えないからだ。
「あんりあ」──、それはこの世の中、世界にある、すべての「非現実的日常 ─ “Unreal” 」を、発信する、
いけないループから抜けられない、大人の女性の為の「いけない女のドロドロWEBマガジン」だ。
結婚、不倫、浮気、復縁、家庭問題、夫、舅姑、セクハラ、同性愛、金、SEX、女の「悩み」はすべて「あんりあ」にある。

あなたもあんりあとパートナーサイトになりませんか?

Writer by Shinnoji_ura

独身女性コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好き、が言えないと一生独身女性のままですよ

好き、が言えないと一生独身女性のままですよ

自分から告白できますか?

その為にしなくてはいけない事は分かっているのに中々行動に移せない独身女性のみなさん、こんにちは、あんりあ管理人のShinnoji_Uraです。

「彼氏欲しいな」なんて言いながら受け身な独身女性かなり多いですよね。

・何故かプロポーズや告白は男性→女性というのが暗黙の了解になっていますが、もう実際には待っているだけでは彼氏なんてできません

今までに自分から告白した事ありますか? 結婚したい・彼氏が欲しいと強く思う女性に限って、「自分からは告白できない(した事がない)」という人が多いんです。今日も暴いて行きましょう。

告白されたい願望は男も一緒!

告白というのは非常に勇気のいる行動です。振られたらどうしよう、立ち直れないかもしれない、恥ずかしい、そう思うのは当然の事。

できれば告白するよりも告白されたいと思うのは自然な事です。でも、

・そう思っているのは女性だけではありません。男性も同じように「告白するよりもされたい」と思っています

特に、最近は消極的な「草食男子」が増えています。お互いが「告白できないけれど告白されたいな」なんてにらみ合い状態では状況は変わりません。そして、

・ぼやぼやしている内に、積極的な女性に意中の人をかっさらわれてしまうだけ

自分から動かずに彼氏が欲しいなんて、今の時代、既にそれは甘えているだけです。まずはその現実を受け入れましょう。

告白できないならさっさと諦めろ!

友人や同僚等を好きになってしまうと辛い状況に陥ってしまう事がありますよね。

・良好な関係を築けている相手ほど、告白して振られた時のショックは大きくなります

告白した事で関係がぎくしゃくしてしまう事を考えると、このままでいいかなんて中途半端な思いを引き摺ってしまいがちです。

・でも、友人や仕事での関係を崩したくないからと告白できないならさっさと諦めるべきです。

本当に恋人にしたいのであれば、リスクを覚悟で告白しているはずです。告白しないのにダラダラと微妙な関係を継続していると底なし沼のようにずぶずぶとその関係にハマっていくだけです。

・人の人生において、恋愛ができる時期には限りがあります

その時間を心地良いからと無駄にしてしまうつもりですか?気が付いた時には既にリミットを越えていて、生涯独身決定なんていう事になったら目も当てられません。

告白できない、あるいはするつもりがない片思いなんて時間の無駄ですよ。次からもっと深くフォーカスして見ていきましょう。

恋人に好きって言える?

恋人に好きって言える?

受け身な状態で運よく彼氏ができたとして、その彼氏に「好き」と素直に言えますか?これが言えないと良好な関係は続きません。

日本人女性は「日本人の男は愛情表現が弱い」「愛の言葉をささやかない」なんて不満を口にしますが、では自分はどうでしょう?

恋人というのは良くも悪くも自分の鏡です。

・長く一緒にいると似てくると言いますが、相手の態度は自分の態度によって変わってきますよね。

自分は好きと言わないのに相手には言ってほしいだなんて、虫のいい話だと思いませんか?

言い訳を作るな!

人は何かと言い訳を作って嫌な事をできるだけ回避しようとします。

年の差があるから、関係を壊したくないから、彼女がいるから、釣り合わないから、仕事に支障が出るから……。

でも、これは自分で勝手な理由をつけて想いを伝える努力を回避しているだけです。

・自分を納得させるための詭弁でしかありません

好きと伝えない理由なんて作ろうと思えばいくらでも作る事ができるんです。

でも、そうやってもっともらしい言い訳に甘えていては絶対に幸せにはなれません。

言い訳を作るというのはリスクを回避すると共に、チャンスも放棄している状態です

神様は放棄したチャンスを拾ってくれるほど甘くも優しくもありません。

気づくのは手遅れになってから

好きと言えない女性には必ず「あの時好きだと言っておけばよかった!」と後悔する瞬間が訪れます。

意中の人に恋人が出来たり、結婚してしまったり、気が付いたら自分の婚期を逃していたり……。

・そう、人が自分の過ちに気付くのは大体手遅れになってからです

そして、好きと言えない女が何よりも悲惨なのは「不戦敗」である事。告白をしないという選択は勝負のフィールドにさえ立たないという選択です

・真正面から勝負して振られたのであれば諦めもつきますが、不戦敗なんて悔しさばかりが残るだけです

勝負から逃げた「つけ」を思い知り、惨めになるのは取り返しがつかなくなってからです。

自分の保身の為に一生惨めな思いをしますか?それとも思い切って想いを伝えますか?

決めるのは自分自身です。でも、その答えが欲しいからあんりあに辿り着いたのでは? なら、覚悟を決める事をおすすめします、大丈夫、別に振られても、いきなりゲームのように死んだりはしませんからね。

友達以上恋人未満の男性心理

以前Shinnoji_Uraが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好き、が言えないと一生独身女性のままですよ が、アナタの「あんりあ」にとって少しでも有益だったなら、是非お手持ちの物だけで構わない。上記のSNSを使って世の中にあんりあを広めてくれませんか?
恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

恋愛恐怖症だけど恋愛したい人へアドバイス

多くの人にとって、恋愛は人生を豊かに楽しくするものです。でも、世の中には「恋愛したくてもできない!」と悩む人もいます。「なかなかいい相手が見つからない」、「好きな人ができない」など、様々な悩みがある中で深刻なのが“恋愛恐怖症”で恋愛できない女性たち。

Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

彼氏がいるのに他の男を好きになる女の特徴

きちんとした彼氏がいるのに気になる男性ができた…。そんな経験がある人も多いのでは?結婚・婚約してないなら、心変わりはある程度仕方がない事ですが、何度も同じことを繰り返しているのなら、それは確実に貴女に問題があるから。彼氏がいるのに他の男を好きになってしまう女には共通点があるのですが、貴女は大丈夫ですか?

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク-2
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

女性が憧れる「年の差不倫」のリスク

一部の独身女性にとって、既婚の年上男性は至極魅力的に映ります。独身の若い男に比べるとうんと落ち着いており、収入も高め。仕事ができる男ならなおポイントは高いでしょう。そして、幸せな家庭を築いているというのも実は女を惹きつける理由。家族を養う能力があるということをしっかりと証明しているわけですからね。

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ
Writer by Shinnoji_ura 不倫/浮気コラム

綺麗な不倫関係の終わらせ方まとめ

恋愛関係の別れは何かと揉めるもの。特に不倫の場合はなかなか“綺麗に”は終わらせることができません。そもそも、不倫自体が不毛で汚い、歪な恋愛ですから、お互いに納得し、わだかまりなく、前向きになれるような別れでありたいなんて思うのが間違い。

不幸体質な女が損する事まとめ
Writer by Shinnoji_ura 独身女性コラム

不幸体質な女が損する事まとめ

性格や体質というのはなかなか変えられないものですが、人から嫌われるものであれば変えなければ損をします。その代表格が“不幸体質”。男性よりも女性に目立つこの体質はとにかく面倒で、鬱陶しいもの。不幸体質な女は自分がそのままでは幸せになれないことを自覚していながら、それを改善しようとはしません。